8J0JY/8J3DENPAの集中運用に参加

2020年7月11日(土)、NTT武蔵野通研で以下の記念局2局の集中運用が行われました。

電波三法とは、電波法放送法電波監理委員会設置法のことで、1950年6月1日に施行され、2020年は、この電波三法が施行されて70年になるとのことです。この記念局の存在を知るまで、今年が電波三法施行70周年の年であることをお恥ずかしながら知りませんでした。記念局の存在意義、広報の力を改めて感じました。

8J3DENPAは法律に関連する記念局であることから、「無線通信を愛好する法律家協会」JQ1ZORのメンバーにゲストオペのお誘いをいただき、私(7K1BIB)が運用に参加させていただきました。

朝10時集合、11時から8J3DENPA/1のゲストオペとして7MHz/SSBで運用開始、13時20分までの間に139局もの方にお声がけいただきました。ノイズが高くなりコールが聞き取れなくなってしまったところでいったん休み。飲み込むように急いでサンドイッチを食べ(笑)、13時40分に18MHz/SSBにQSY。15時11分までの間に108局とQSOできました。コールが止まったところでCWのオペレータに交代。

しばらく皆さんと歓談していましたが、8J0JY/1も運用したくなってしまい、1200/FMにオンエアし10局。18時を過ぎて8J3DENPA/1に戻り、7MHz/SSBで40局をログに残して、ゲストオペ終了となりました。

私の運用した範囲限定ですが、8J3DENPA/1のQSO数をエリア別に表にしてみます。運用地を中心に、方角・距離の順に並べてみました。

エリア7MHz午前18MHz午後7MHz夕方
8273
71305
1(運用地)645112
22200
01411
9402
313151
45177
5263
60116
合計13910840
8J3DENPA/1 ゲストオペエリア別運用実績

午前の7メガは近距離に、午後の18メガと夕方の7メガは比較的遠距離に飛んでいるような、なんとなくの傾向がうかがわれるような気がします。

運用中、7メガはビートをかけられたようですが、あまり気になりませんでした。残念ながら指定無視の局もいましたが、徹底して取らないようにしました。18メガではこのようなことにはなりませんでした。弱い局を積極的に取るように心がけたのですが、なかなか難しいですね。精進します。やっぱり「パイル裁き」は楽しいですね(^^)。

貴重な機会を与えて下さったNTT武蔵野通研と電波研クラブのみなさまに感謝申し上げます。ありがとうございました。

https://platform.twitter.com/widgets.js

(2020-07-12 記)

8J0JY/8J3DENPAの集中運用に参加」への2件のフィードバック

  1. 昨日は運用お疲れ様でした.
    短時間に300局もやられたというのは驚きです.特に18MHzで108局というのは驚異的です.
    エリア別交信数は参考になりました.1エリアの割合が高いのはバーチカルの特徴が出ていると思います.
    また機会があればお越しください.
    de JR7GDU

    • 法律関係の記念局ですので、特に気合いが入りました。今でも気分が高揚しています。貴重なゲストオペの機会を与えて下さり、本当にありがとうございました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中