2020年東京コンテスト参加

2020年5月3日に開催された東京コンテストに参加しました。今年はコロナ禍の中、移動運用はやめて、自宅から参加しました。

昨年購入したCQ Antenna Factoryさんの「CQ 145MHz 4エレ キット」を組み上げベランダに仮設しました。せっかく上げたので、今年は2mに絞ることにします。

6時間のコンテストを終え、得点はこのとおり。

いつもコンテストにはお気軽参加な私としてはなかなかの成果です。12時ころまでCQを出したり呼び回ったり。12時台は局数が減ったので急いで昼食を食べ再開、15時までがんばりました。4エレCQと普段使いの2mサイズモービルホイップを切り替えて使いましたが、CQがあさっての方向を向いているときはモビホの方が強く入感することがありました。ビームを実感します。

八丈島が全バンドを通じて初のQSO。また、2mで和歌山県と初めて更新できました。自宅から2mで3エリアと初めてQSOすることができました。

コンテスト終了・ログ提出後、以前書いた記事「東京コンテストログのHamlogへの取り込み」をみながらHamlogにログをインポート。Calcの仕様が変更になったようで、記事をアップデートしました。

STAY HOMEのご時世に、自宅で充実した1日を過ごすことができました。

(2020-05-03 記)

2020年東京コンテスト参加」への3件のフィードバック

  1. ピンバック: 2021年東京コンテスト参加 | 7K1BIB/AC1AMの業務日誌

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中