ご支援ありがとうございました(関東社員当選)。

本日(2020年4月18日)夕方、JARL選挙の結果が告示され、関東社員選挙区において、528票ものご支持をいただき、関東地区の「社員」に当選することができました。ご支援ありがとうございました。

初挑戦で、さしたる地盤もなく、ハガキやDM等、旧来のJARL選挙の手法は使わず、このブログとTwitterのみで私の考えをお伝えしてきましたが、候補者28人中3位、有効票数の7.6%もの方々が私に投票してくださいました。ここまでのご支持をいただくことができたのは望外のことであり、JARLの現状を憂い、改革・方向転換を望まれる多くの会員のみなさまが私の背を押して下さっている、大きな力をいただいたと、改めて身を引き締めています。

選挙結果全体を見ますと、これまで一緒に改革を訴えてきた方々、また、私が個人的に一緒にJARLの仕事をしたいと思う方々の多くが当選する中で、涙をのんだ方もいることはとても残念です。他方で、会長派の圧倒的な得票数には何やら心騒ぐものがありますが、ともかくも、大きな組織の方向性を変えるのは容易ではなく、ひとりひとりのアマチュア無線家の方々のご支援・叱咤激励が必要です。引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

(2020-04-18 記)

ご支援ありがとうございました(関東社員当選)。」への4件のフィードバック

  1. 当選おめでとうございます。今後のご活躍に期待いたします。

  2. 社員当選、おめでとうございます。若者対策は若い世代が担わなくてどうすると思い、一票入れました。いろいろ批判はあると思いますが、会長の高尾さんは変化をリードしているように思えます。手続きや効果など、いろいろ批判はあると思いますが、否定するだけでなくより良い代案を出して次世代に貢献していただければと思います。

    • 投票、ご支援ありがとうございました。はい、髙尾会長は新しいことをいくつか成し遂げていると思いますが、その方向に疑問があるのと、疑問を呈する人の言うことを聞かないことに問題があると思います。今後も情報発信と建設的な提案をしていきたいと思います。ご支援をお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中