仏英運用記 その①~パリ

遅くなってしまいましたが、8月のフランス/英国での運用記をアップします。

まずパリです。渡仏前に、Agence Nationale des Fréquences, Département Licences et Certificatsにメールで免許関係について問い合わせたところ、日本の免許を基礎としたF/7K1BIBでも、米国の免許を基礎としたF/AC1AMのどちらでも運用可とのことでしたが、F/7K1BIBで運用しました。

宿泊したHoliday Inn Paris – Notre Dameには屋上があり、遠くにエッフェル塔を見ることができます。ここにアンテナを張らせてもらえればさぞかし飛びそうですが、時間が取れず、天候が悪かったこともあり、(家族と同行していたこともありw)、運用は断念しました。
DSC_4037.JPG

結局、2017年8月11日、エッフェル塔の前で、D-STARレピーター(F1ZPL C)をリフレクタ(DCS021C)に接続させ、JAのおなじみ局1局とQSOしたのが唯一のQSOとなりました。
P_20170811_101456_vHDR_Auto.jpg

(2017-10-02記)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中